チャルトンの徒然なるままに

自由気ままに…書いていきます…

【税理士試験】今週(11/25-12/1)の学習

 

 


どうも

チャルトンリサです

 

今週の学習内容は以下のとおりでした。

 

(学習内容)

 月曜日 飲み会

 火曜日 飲み会

 水曜日 飲み会

 木曜日 飲み会       

 金曜日 会社早退(無勉)

 土曜日 休養

 日曜日 【講義】実力テスト 企業利益と課税所得

 

先週来からの風邪をこじらせてしましました。

やばいなぁと思いつつ、歓送迎会もあって4日連続飲み会となりました。
結局、体調が悪くなりすぎて、金曜日には会社を早退するまでに…

 

日曜日の実力テストはほぼ無勉強で臨んだ形になりました。

 

無勉強で臨んだ感想としては、「①やっぱり忘れてしまう」ということと、
「②少し見返すだけである程度思い出せる」ということです。

 

①やっぱり忘れてしまう

 これはある意味仕方がないと思っています。もちろん定着して忘れるとかいうレベルでなくすることが重要ですが、仕事では全く使わない知識ですので、勉強せずに忘れないでいることは非常に困難を極めます。

 

②少し見返すだけである程度思い出せる

 これは意外でした。
 もちろん、これまでの学習内容については復習をして、定着させようとしてきました。
 それでも、1週間勉強していないと、受取配当、所得税額控除、圧縮記帳、留保金課税、寄付金、交際費、一括評価金銭債権、外貨建て資産などなど…言葉は出てきても、どうやって処理していいかわからないものがたくさんあります。
 今回、実力テスト前の1時間で補助問題の解答を見ながら、思い出してみましたが、
 それだけで処理方法を思い出すことができました。

 

 できる限り、毎日実力テストを見返すことで定着を図っていくことにします。

 

 ではまた