チャルトンの徒然なるままに

自由気ままに…書いていきます…

第70回税理士試験 法人税法 受験してきました。

 

f:id:matazatw:20200819140712j:image

どうも

チャルトンリサです。

 

皆さん、どうでしたか?

私は東京組で受験地が「幕張メッセ」でしたので、

片道1時間30分…って遠すぎでしょ…

 

まぁ、結果については、ボロボロです。

ホントできなかったです、全く…

結果が出て、合格だったら、逆に試験として大丈夫か?と不安になります。

 

とはいえ、本当に1年間お疲れさまでした。

 

ということで、今回の振り返りです。

【2019-20年振り返り】

 9月:TACにて、法人税、事業税の受講開始

 10月:事業税を諦める

 12月:69回合格発表 簿記、財表2科目合格
    ⇒天狗になる

 1月:2科目合格の安心感に加え、田舎に帰省して、
    ぬるい生活に慣れ、モチベーションが著しく低下

 2月:現状に焦りを感じ始め、実力テストで上位20%を目指す勉強を始める。
    ⇒上位20%には到達。

 3月:実力テストの結果を受けて、やればできると思いつつ、仕事は期末月で多忙。
    ⇒あまり勉強ができず、講義に出席するのみに…

 4月:自粛生活開始
    講義なし、自習室、図書館、喫茶店とあらゆる学習スペースを喪失
    ⇒自宅には家族(子供3人)と勉強しづらい環境のため、
     徐々に講義も遅れがちに

 5月:講義再開
    ⇒依然、自習スペースがなく、自宅でやる気も起きず、復習しない状況が続く

 6月:諦めムード全開

    ⇒久しぶりに軽井沢へ旅行。もはややる気ある?的な状況に。

 7月:全国模試受験

    【結果:総合C】

     ・計算B:
      合格圏内まであと一歩です。
      これからの学習次第で合格レベルに達するかどうかが決まる状態です。
     ・理論D:
      理論学習が絶対的に不足しています。
      合格レベルに達するためには、相当な努力を要します。

    ⇒今更、絶対的に不足と言われても…と心が完全に折れた。

 8月:本試験
    ⇒惨憺たる結果に終わる…

 

 

まずはゆっくり休んでから、これからのことを考えようと思います。

 

以上

 

 

ではまた